当院の主な設備についてご紹介します

ForceTriad™ エネルギープラットフォーム

高性能の電気メスと血管シーリング装置が一体となった医療機器です。組織を少ない熱損傷で切開および止血を行うことができ、太い血管やリンパ管などを縫合糸を使用することなく塞いでしまうことが可能です。当院では避妊手術などの手術にこの機器をしようしています

超音波手術システムSonoSurg

(超音波凝固切開と超音波吸引を機能統合した新手術システム)

超音波凝固切開装置は、超音波の振動で組織の凝固と切開を同時に行う装置で、当院では避妊手術で使用しています。糸を使うことなく確実な止血ができます。 超音波吸引装置は、超音波の振動で組織の破壊吸引を同時に行い、大切な血管や神経を温存しながら腫瘍や臓器の摘出を可能にします

デジタルレントゲンシステム FUJI  DR CALNEO CV

デジタルレントゲンシステムともよばれ、従来のレントゲンに比べてより早くよりはっきりとした詳細がわかるようになりました。特に当院は整形外科と循環器疾患に力を入れているので骨の状態や心臓や肺の状態がより鮮明にわかります

マイクロドリルシステム

ストライカー社製の最新モデルです。骨折の手術や椎間板ヘルニアの手術の際に骨に穴をあけたり、切断や削ったりするのに使用する機器です。当院では骨折手術を積極的に行うため活躍しています。

超音波診断装置Aplio-500

超音波を対象物に当ててその反響を映像化する検査です。人で代表的なお腹の中の赤ちゃんを見る検査と同じものです。超音波診断装置の中でもこの機器は非常に高画質な検査が可能で赤ちゃんだけでなく、心臓やお腹の中の臓器などの病気の診断に役立っています

ICU装置

主に重症な患者さんを収容します。この装置は、温度と湿度を調節でき一定に保つことができます。酸素吸入も可能です。

レントゲン装置

レントゲン検査は骨や臓器や構造物の位置、大きさ、形などの変化を確認するために非常に重要な検査法です。バリウムなどの造影剤を使うことでもっと詳しく検査することもできます。当院の検査装置は体重を入力するだけで迅速に検査が可能です。

血液検査

人でもよく行われている検査です。血液は体内の情報をたくさんおしえてくれます。

動物用自動血球計数装置 プロサイトDx

血液中の細胞の数を計測します。赤血球および白血球、血小板などを調べることで体内の異常を発見します。この機器は動物用の血球計数装置の中で最も優れています


生化学自動分析装置 ドライケム7000

臨床化学分析装置と呼ばれ、血液を調べることで肝臓や腎臓や血糖値、栄養状態、コレステロール、中性脂肪などの体の見えない部分を検査することができる機器です。同時に5検体を測定できるので迅速な診断に役立ちます


ヘマトクリット遠心機

血液や尿、その他の液体を遠心力により分離することができます


血液凝固検査器 コアグDx

生まれつきや病気によって血液の固まりかたに異常がないかを調べることができます。外科手術前に手術時の出血のリスクを減らすことができます


ベットラボステーション


内視鏡検査装置

いわゆる胃カメラです。食道、胃、十二指腸、大腸など内側から調べることができます。お腹を切ることなく間違って飲みこんでしまった異物を取り出したり組織の採取も可能です。当院では高性能なCCDカメラ搭載した内視鏡システムにより鮮明な検査が可能です。

デジタル生物顕微鏡

動物病院では便、血液、その他の細胞の検査に使用します。肉眼で見ることのできない寄生虫やその卵や微生物を見つけることができます。

手術室

動物用生体情報モニタ

手術中の動物の状態を把握できます。心臓の動き、脈拍、呼吸、体温、血圧を見張ってくれます。


動物用人工呼吸器

麻酔中もしくは呼吸のできなくなった動物に人工的に呼吸をさせる機械です。小動物から大型犬まで様々な大きさに対応しています。


動物用麻酔器

動物に吸入(ガス)麻酔をする機械です。長時間の麻酔でもっとも安全とされ調節も容易にできます。


電気メス:

バリーラブ社が誇る電気メスの最上級機種です。出力自動調整機能(インスタントレスポンスTM機能)は、組織の種類に関わらず常に安定した臨床効果を発揮します。また組織損傷を最小限に抑えながら、より迅速な止血を可能にするランダムスプレー機能、確実な熱傷防止機能として定評のあるアダプティブREMTM(対極板接触状態モニター)機能等を搭載するなど、機能性・安全性ともに理想的な機械と呼ぶにふさわしい電気メスです。

オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)

手術器具や診療に使用する器具などを滅菌(すべての細菌やウイルスなどの微生物を消滅させる)します。手術には滅菌操作が重要です


動物用心電計D320

 

 

 

 

 

 

新型の動物専用の心電計です。全誘導を同時に記録できます。心臓の肥大や不整脈などの異常の有無を検査します

 

近赤外線治療器

別名:レーザー治療です。光線が体内の深くまでとどき鎮痛、消炎、創傷治癒促進、神経などに作用します。操作が簡単で痛みがなく、温感が持続します。椎間板ヘルニア、関節炎、外傷、猫の口内炎などの緩和治療に有効です

動物用非観血血圧計BP100D

オシロメトリック法+光電容積脈波で高精度の血圧測定が可能です。動物はどうしても動いてしまいますが少々の動きでも正確に血圧が測定できます。心臓病やその他の病気に血圧のチェックは非常に大切です

動物用血圧計 petMAP

オシロメトリック法による血圧測定器です。器械は小さいながらも正確な測定が可能です